<< 学生最後の夏が実質終わりましたー | main | うへーうへー冬コミとか厳しいですぜぇ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

ブレイブリーデフォルト購入&通常EDクリア!

ご無沙汰です.惟心です.
新作の告知じゃないですごめんなさい...


さてさて,10/11発売のスクウェアエニックスさん(開発元:シリコンスタジオさん)の新作RPG
「BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY」(ブレイブリーデフォルト/BDFF)を
購入&通常EDクリアしました!
プレイ時間は35時間,大体レベルは60くらいでした.
(実際は結構全滅してるので,もっとかかるかも)



以下,感想(ネタバレは極力しない方向性です)


スクウェアのSFC時代が大好きな私は,発売前から大きな期待を
寄せていましたが,想像以上期待以上の出来で大満足でした!
こういうゲームをやりたかったんだよ!!
雰囲気はFF9で,ゲームシステムはFF3,FF5の延長線上といった具合です.
ちょっとSaGaっぽいところもあるかもしれません.

難易度はやや難といったところでしょうか.
恥ずかしながら結構全滅しましたw.道中でもボス戦でも.
ただサクサク進むので,やり直しになっても大して苦にならないです.
FFでいう「テント」「コテージ」がないので,MPには結構気を使いました.
それと,序盤〜中盤は結構金欠がちでしたね.この感覚はDQに近いかもしれません.

FF5でおなじみの「ジョブ&アビリティ」システムでキャラをカスタマイズしていきます.
FF5では拡張アビリティ枠が基本1枠(すっぴん2,ものまねし3)でコマンドとサポートも共通ですが,
BDFFでは他のジョブコマンド1枠+サポート1〜数枠となっています.
強力なサポートアビリティは数枠消費したりするので,こういった制約下で
どのようにカスタマイズするかを考えるのは非常に面白いですねー.

そして,本作の大きな特徴の一つである「ブレイブ&デフォルト」システムが
かなり頭を使って面白いんですよこれ!!特にボス戦!
従来のターン制RPGでは1ターンにつき各キャラ1回の行動が基本ですが,
行動回数を先送りや前借りして1ターンでの行動回数を調整できるシステムです.
これによって,タイミングを見計らって一気に前借して畳み掛ける猛攻をしかけてもよし,
安全なうちに先送りをして全滅間際のリカバリーに備えるのもよしで,戦術にメリハリがつけられて非常に良いです.
このあたりがターン制RPGにありがちなマンネリ・ルーチン化した戦闘に一石を投じてくれた気分ですね.

ちなみに立体視は滅茶苦茶きれいです!
SaGa Frontier2みたいな手書き風マップと相まって,飛び出す絵本みたいで見てるだけで楽しい.

BGMも街と戦闘の曲が素晴らしい!一緒にサントラ買っておいて正解でした!
特に「木漏れ日」「不死の国」「戦いの果てに」「彼の者の名は」がお気に入り.
不満点を強いて言うなら,ダンジョン曲をもう少し増やしてほしかったかな...

イベントはほぼフルボイスですが,割と淡々としています.
というか,淡々と人が死んでいきますw.敵も一般人も重要人物も.
普通のRPGなら倒した敵はなんだかんだで生きたりしてますが,
本作は敵なら容赦なく殺すところがある意味新鮮w.
死に関して過剰演出しないところが個人的に好きですね.
人の死で泣かせるシナリオはもうお腹いっぱいだったので...
それと「Dの手帳」をある程度シナリオ進んだ後に見ると感慨深いです.
Dの手帳から心境やその場面をいろいろと憶測できて...
シナリオは予想の範囲内ではありましたが,電波臭も特になく王道でしたね.

本作にはすれちがいや通信を利用して,
街の復興や,他のプレイヤーの召喚,協力してジョブ育成といったことができます.
...が,ひきこもりプレイしてたのでこの辺はよくわからず.
街の復興は体験版からすれちがいの履歴を引き継ぎでやってました.


体験版の時点でよく指摘されていた操作性に関してですが,
製品版をやってみるとそこまで苦ではない,と思いました.
フルブレイブ×4人で計16回の行動入力が非常に億劫という意見が多かったみたいですが,
(実際僕もやってみてだるいなーと思っていました)
製品版でこれやると操作性云々以前に序盤でも普通に全滅しますw.
敵を倒せない場合や状態異常になると,全員行動不能のまま敵の攻撃を食らい続けますw.
まぁフルブレイブやってみても十字キー入力に慣れると案外楽にこなせます.
とはいえ,もし次回作出るなら,ブレイブ&デフォルトは
ワンボタンショートカット作ってほしいですねー.LRやXYに振るとか...

ゲーム終盤は賛否分かれるところかもしれません.
序盤〜中盤に比べて少し作りが粗く感じてしまいました.
終盤はどうもイベントに作業感があったり,急に世界が狭く感じてしまったというか...
この辺が個人的にマイナスポイント.


とにかくだ!すげぇ面白いのでオススメです!!
FC, SFC時代のスクウェアRPGが好きなら買って損は絶対しないハズ!!
スクエニになってから初めてハマったRPGかもしれない!
徹夜してまでゲームを一日中ひたすらやったのなんてホント何年十何年振りだろう...
SaGaや聖剣シリーズをことごとく潰して,半分アンチ化してたけど土下座ものだね!
BDFFたくさん売れてほしいですね.そしてこの路線を守ったままシリーズ化してほしいです!


以上.駄文でした...


追記(12/10/22):
真EDクリアしました.プレイ時間は約56時間でレベルは88.
終盤は攻撃がほとんどカンストしてしまう感じだったので,
次回作があるならうまく調整してほしいですねー.
いやいやここまでレベル上げたゲームも久々だw

at 00:57, 惟心, ゲーム

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 00:57, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment







trackback
url:http://sinaftersin.jugem.jp/trackback/129